2019年7月アーカイブ

海の日企画 海のお魚を救おう!!終了しました。

 開催日:令和元年7月15日(月祝日)13:30~15:00
 場所:環境学習交流センターアイーナ5階
 講師:海上保安庁宮古海上保安署 
    環境学習交流センター
タイトル:海のお魚を救え!!~うみがめマリンと考える海の環境~
参加者:親子、一般合わせて30名
TV岩手:取材

内陸発信の海の環境を考える講座を子供から大人まで一緒に学んだ。
環境紙芝居、海をのぞいてみよう体験ツール実施
楽しくわかりやすい視点で講座を開催し海に流れる海洋ゴミについての理解を深めることが出来た。

IMG_1753.jpg IMG_1754.jpg P1070130.JPG P1070151.JPG P1070154.JPG

展示期間:77日(日)~ 87日(水)

遠野•米通集落は、かつては水車発電などで自立した生活をしていました。徐々に時代が変化し、その後の電力導入によって部落が疲弊してしまいました。

そこで「遠野まごころネット」が、自然エネルギーで暮せる集落を目指し、住民・学生・NPO・企業が取り組むプロジェクトをたちあげました。

 総戸数7戸の米通集落・その環境を全て活かし、交流人口を増やし、面白い集落にするという、プロジェクトをご紹介します。

①.JPG ②.JPG ③.JPG

 夏休み企画環境学習講座

自由研究におすすめ!
親子で気候変動やエネルギーについて私たちがすむ地球の事、電気&エネルギーの秘密を学んでみましょう。
タイトル:気候変動とエネルギーについて学んでみよう!!
開催日時:令和元年8月3日(土)13:30~15:00
開催場所:環境学習交流センター(いわて県民情報交流センターアイーナ5階)
講  師:東北電力株式会社 岩手支店、環境学習交流センタースタッフ
対  象:小学生と保護者30名 要申込

0001.jpg

詳しくは下記チラシを参照の事
8月環境学習講座(0803).pdf

 

【海の日企画】7月環境学習講座 開催します。
豊かな生活と共に増え続けるプラスチックごみが海に及ぼす影響を環境紙芝居を通して
学んでみましょう!小さいお子様から大人までどなたでも参加できます。
海上保安庁のマスコットキャラクター「うーみん」も会いに来てくれるよ。

開催日時:令和元年7月15日(月祝日)13:30~15:00
場所:環境学習交流センター(いわて県民情報交流センターアイーナ5階)
対象:興味があればどなたでも30名 要申込 参加無料
講師:海上保安庁宮古海上保安署、環境学習交流センタースタッフ

0001.jpg

詳しくは下記チラシ参照
海の生き物を救おう7月環境学習講座(0715)2枚.pdf



 

このアーカイブについて

このページには、2019年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ