【こどもエコクラブ】交流会開催のお知らせ!

 こどもエコクラブ交流会開催のご案内です。
皆さま奮ってご参加ください。

=============================

 ec171104jpg.jpg

こどもエコクラブ交流会in遠野・薪の駅
『里山を知ろう! 楽しもう!ツアー』

「里山」とは、人の住む近くの山、人の手が入った森をさす言葉です。
森の恵みを最大限に活かすため行われている山の手入れや、遠野で行われている
「炭焼き」の体験などを通して、里山の事を楽しく学びましょう!

日時:2017年11月4日(土) 10:00~15:00
場所:遠野・薪の駅(遠野市松崎町忍峠麓)
内容:丸太切り、薪割り、炭焼き体験、飾り炭づくり、
   間伐・松くい虫のお話し、ミニピザ・プチBBQ 等
対象:一般親子 および こどもエコクラブ どなたでも参加できます。
定員:50名程度  ※定員を大幅に越える場合は、先着順
参加料:1人 500円(大人子供共通・保険加入金含む)
持ち物:服装/野外活動に適した服装(長袖、長ズボン、運動靴等)
    昼食、水筒、タオル、雨具、上着等
申し込み:申込み用紙に記入の上、下記連絡先までFAX又は郵送にてお送り下さい。
     持ち物・詳しい開催地の情報など、後日詳細をお送りします。
申込締切:2017年10月31日(火)必着

※雨天時はプログラムを変更して実施、荒天時には中止となる場合があります。
※集合は遠野市総合福祉センター駐車場9:30を予定しています。

●主催/申し込み・問合せ先
 環境学習交流センター
 〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通1-7-1 アイーナ5F
 TEL:019-606-1752 FAX:019-606-1753
 E-mail:eco★aiina.jp(★を@に変換して送信ください)

=============================

申込書はこちら(wordファイル)

P1030327.JPG P1030326.JPG P1030329.JPGP1030325.JPG P1030332.JPG P1030333.JPG 
 10/9 復興バザー&親子フェスティバルがアイーナで開催されました。
環境学習交流センターでは「さがせ!アイーナ・トレジャー!」のスタンプラリーチェックポイント③となっておりたくさんの親子連れが来館、楽しんでいただくことが出来ました。しわまろくんもセンターを訪れ発電体験。エネルギーの大切さを実感したようです。
 企画を立てた羅針盤計画のスタッフの皆様お疲れ様でした。おかげさまで本日のセンターは初の600名越えとなりました!!(エコハッちゃんより)

 

 IMG_1397.jpg

勉強の合間にこんな素敵な作品を作ってくれた女子学生さん。
木と押し葉、松ぼっくりが見事に調和して本当に素敵な作品にエコハッチャンも感激です。
素敵なお誕生日プレゼントにお友達もきっと喜んでくれるでしょう!
(エコハッチャンより)

 

【訪問学習】H29.9月の様子

センターでは、館内の展示や体験プログラムを使って、
環境学習の お手伝いをする『訪問学習』という事業を行っています。
9月は4団体の訪問がありましたので、ご紹介していきます!

 ※許可をいただいた団体のみ写真掲載をしています。


*盛岡市立米内小学校2年生(訪問日:9月6日)

170906_1.JPG 170906_2.JPG

昨年も利用いただいて好評だった環境紙芝居とプロジェクトWETのアクティビティ。
今回はその中から「大海の一滴」と「水のオリンピック」を実施して、
私たちが使う身近な資源である水の大切さについて学んでもらいました。
また、紙芝居からは、電気を無駄に使わない暮らしについて考えてもらうことができました。


*八幡平市立柏台小学校1・2年生(訪問日:9月28日)

170928.JPG みんな真剣に見ていますよ~

柏台小学校さんは、初めてのご利用でした。
13名の皆さんと一緒に地球温暖化の学習。とても積極的に参加してくれました。
環境学習交流センターに来たことのあるという子が一人いましたが、
来館してくれたみんなにセンターのことを知ってもらうことができました。


*厨川4丁目子ども会(訪問日:9月30日am)

170930_1.JPG 170930_2.JPG

厨川4丁目子ども会(くりよん子ども会)の元気な皆さんが訪問してくれました!
キューブびんキャンドルづくりの前に、岩手県のごみに関するクイズに挑戦してもらいました。
自分が1日にどのくらいのごみを出しているのか、また、
ごみを片づけるにはお金もかかることを学んでもらうことができたと思います。
その後で、空きびんや廃キャンドルを使ったキャンドルづくり。
カラフルなキューブキャンドルを詰めて、個性溢れる作品が完成しました。
後半は、アイーナの森たんけん・秋バージョンで秋の自然に関するクイズラリーを実施(右写真)。
グループでアイーナの中をクイズを探しながら探検してもらいました。
クイズの難易度は高めでしたが、楽しんでいただけたようです。


*一関市川崎市民センター(訪問日:9月30日pm)

170930_3.JPG

川の大楽校女性コースの皆さんに、はるばる一関市からお越しいただきました。
地球温暖化防止活動推進員で地球温暖化防止コミュニケーターでもある川辺さんによる講話と
センターの見学を組み合わせて実施。
地球温暖化についてわかりやすく解説していただいた後に、
レジ袋いらずで万能な風呂敷の活用法などを実演を交えて教えていただきました。
参加者の皆さんからも太陽光パネルに対する課題提起などもあり、
短い時間ながらも中身の濃い内容となりました。
(個人的には、フリータイムでアカハライモリの話で盛り上がったのが楽しく…^^)

-----------------------
10月はすでに予約が入っていたり、主催事業と重なっていたりするため、
お受けできない可能性があります。ご了承くださいm(__)m
-----------------------

※訪問学習の概要・申込用紙はこちらhttp://www.aiina.jp/environment/3houmonn.html
 ご利用前に、「注意事項」をご確認くださいますようお願いいたします。

IBCの取材が来ました!!

 今日はIBCの取材がありました。スタッフのインタビューなどの撮影をし、放送されるのは11月26日の午後の予定だそうです。

P1030217.JPG P1030220.JPG P1030222.JPG

環境学習交流センターの中も、時間をかけて撮影していたようです。

 P1030223.JPG P1030224.JPG P1030228.JPG

放送されるのが楽しみですね!

雨水を有効活用をしよう

期間:9月19日〜10月19日

協力:DCm ホーマック 株式会社

   コダマ樹脂工業株式会社

 

雨水を有効活用をしようと思っていても、具体的にどんなことができて、どんな方法があるのか、タンクはどんな感じ?わらないですよね。実物を2基展示しています。意外(?)に素敵です!!どのくらいお得かもわかります。是非、いらして体感してください。

 

図1.jpg 図2.jpg 図3.jpg

 

あなたが主催者となり開催するミニ講座の募集

環境学習交流センターでは、あなたやあなたのグループが主催し多くの県民の皆さまに環境に関連する活動内容紹介や知識・情報を提供するための講座の主催者を募集しています。
土曜日または日曜日の午後1:30~3:00 の時間帯でミニ講座を開催してませんか?(平日も可能です。また、時間帯についてもご相談下さい)
 
□どんな講座が対象となるのですか?
・あなたが考えてきたテーマやグループの活動内容、知識や情報を県民の々に知ってもらうための講座です。参加者とのディスカッションなども能です。講座の内容は環境に関連するものとします。
 
□集客はどうするの?
・お仲間、ご友人などにお声がけください。環境学習交流センターではHP での周知やセンター内へのチラシ(あたが作成されたもの)掲示、配架によるPR の他、一部マスコミ広報などへのお手伝いが可能です。
 
□講座の内容に制限はありますか?
・商品の販売を目的とするもの。特定の団体への勧誘、集金などを目的とするもの。特定の団体の政治活動を目とするものなどはミニ講座の対象となりません。講座の開催は原則無料です。材料費などがかかる場合は事前ご相談下さい。材料費が高額の場合、またミニ講座の内容が開催趣旨に沿わない場合は、講座の開催ができなことがあります。
 
□環境学習交流センターで用意してくれるものはありますか?
・会場はアイーナ5F 環境学習交流センターです。
・聴衆用椅子20 席ほど、スクリーン、PC、プロジェクター、マイク設備などをご準備いたします。その他ご相ください。
 
ミニ講座を開催したい方またはグループは、申込用紙に必要事項をご記入になりメール、FAX にてお申し込みださい。センターの主催行事などがある場合は、調整し日時を決めます。
なお、自主的な講座の開催を環境学習交流センターが応援するものですので、講師の謝金、旅費などのお支払いありません。
 
 
お問い合わせ 環境学習交流センター 〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通1-7-1 アイーナ5F
TEL 019-606-1752 FAX 019-606-1753 E-mail eco@aiina.jp 担当 齊藤・櫻井
 

 

 

 

 

 

 

アイーナインフォメーション平成29年10月号発行

毎月発行される「アイーナインフォメーション」の10月号が発行されました。
環境学習交流センターやアイーナ各入居施設ご利用の参考にぜひご覧ください!

(画像をクリックすると拡大)

aiinainfo201710_1.jpg


aiinainfo201710_2.jpg 

*PDFのデータはこちらから ⇒ アイーナインフォメーション10月号  

タイトル: 世界でもっとも早く太陽が昇る国 キリバスについて知ろう!
開催日時:9月17日(土)13:30~15:00
講師:小松千恵美氏
スタッフ:JICA岩手デスク1名、センタースタッフ1名
参加者:23名

IMG_1359.jpg IMG_1360.jpg IMG_1362.jpg  IMG_1364.jpg IMG_1365.jpg

 世界でもっとも早く太陽が昇る国 キリバスについて知ろう!
 たくさんの方に参加いただき活気あふれる環境学習講座となりました。遠くは東京、岩手県内でも軽米、大船渡、花巻の方々にもご参加いただきキリバスについての興味の深さが感じられる講座となりました。なんといっても30分の質疑応答が途切れることなく続き視点の違った質問に改めて学ぶことも多く、タイトル通りキリバスを知ることが出来ました。本当に良い時間を過ごすことが出来たと思います。
 今後小松氏は10月より東京の地で看護師としてお仕事をされる事が決まっているとのこと。岩手の地より更なる活躍を願っています。(エコハッチャンより)

 

   当センターでは2012年4月より、無料水彩画サークル「エコ×アート」の活動を継続しています。現在の会員登録数は25名。毎週火曜と金曜の10:30~12:00、それぞれ思い思いの作品を描いています。

描く題材は旬の野菜や草花が多く、今年に入ってから入会した新人さんも加わって、サークルの仲間通しの先輩・後輩のコミュニケーションを楽しみながら、和気あいあいと活動しています。

P1020541.JPG P1030099.JPG

「エコ×アート」は、じっくり自然を観察して、色や形を水彩画で再現しようというコンセプトで、赤・青・黄色の三原色から色づくりをすることを最初に基本として学んでいただき、そのあとは各自自由な手法で、当センターをアトリエ代わりに使って、ゆっくりと作品作りに取り組んでいきます。(初回の数回までは、描き方の基本を細かく指導いたします。)

水彩画専用のスケッチノートや画用紙に描くメンバーもいますが、中には川口印刷からご提供いただいた高級紙の切れ端(廃材)を利用する人もおり、時には使い終わった牛乳パックをパレット代わりに使うなどして、リサイクル意識を高める要素も取り入れています。

P1030100.JPG P1030102.JPG

毎年2月・3月には1年の成果を発表する「エコ×アート作品展」として、サークルの皆さんの水彩画作品を当センター内で一挙に公開展示します。

サークル入会のご希望の方は、環境学習交流センター(606-1752)までお問い合わせください。

「絵に自信がない」「新しい趣味を始めてみたい」「学校の時以来、絵の具や筆を使っていないけれども、久しぶりに水彩画を描いていきたい!」という方におすすめです。

アイーナ5階の環境学習交流センターで、無料の水彩画サークルに入って、世界で一つだけの作品を、一緒に気楽に楽しみながら作り上げていきませんか?

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

月別 アーカイブ