環境学習交流センターでは、6月22日(土)、環境学習講座として、SDGs(持続可能な開発目標)ESD(持続可能な開発のための教育)の概念を岩手の観光・教育の分野で実践に繋げるための講座を開催します。
 
 
sdg_logo_ja_2_02.jpgのサムネール画像
 
 
SDGsは、国内でも様々な分野で多様な取り組みがスタートしており、観光分野においては地域の歴史や自然、文化等を活用したエコツーリズム、教育分野においてはSDGsをテーマにした修学旅行や学校教育など、SDGsを推進する様々な取り組みが行われています。
 
本ワークショップでは、カード型ゲーム「2030SDGs」でSDGsについての理解を深め、観光・教育の分野で、連携し実践に繋げるための交流を行います。
 
SDGsの概念を組み入れ、岩手県の豊富な地域資源を活かした事業を創出することで、地域経済を活性化しましょう!
 
 
環境学習講座:2030SDGs 観光×教育
~SDGsを修学旅行・学校教育に取り入れよう!~
 
◎日時:2019年6月22日(土)13時30分~16時30分(受付13時~)
 
◎会場: アイーナスタジオ
盛岡市盛岡駅西通1-7-1
いわて県民情報交流センター(アイーナ4F) 
 
◎対象者
SDGsに関心のある企業、NPO、学校関係者等
観光・教育分野で事業を計画または実践している方
行政機関で事業活動に関心のある方
 
◎定員:30名
 
◎参加費:無料
 
◎プログラム
・2030SDGsカードゲーム
・レクチャー・意見交換
・活動事例発表
 
◎講師:渋谷晃太郎(しぶや・こうたろう)
岩手県立大学総合政策学部教授
2030SDGsファシリテーター
環境省の職員で国立公園のレンジャーや環境教育などを担当
環境教育推進法、エコツーリズム推進法の作成に関与。
環境政策全般、自然公園、自然資源の活用(エコツアー)、環境教育などの実学が専門。
 
◎主催: 環境学習交流センター
共催:東北地方ESD活動支援センター
 
◎問合せ・申込
環境学習交流センター(盛岡市盛岡駅西通1-7-1アイーナ5F)
運営:認定NPO法人環境パートナーシップいわて
担当:櫻井、佐々木
E-mail  eco @aiina.jp 
TEL  019-606-1752
FAX  019-606-1753
http://www.iwate-eco.jp
 
※本講座は、環境学習交流センターの運営を岩手県より認定NPO法人環境パートナーシップいわてが受託し実施するものです。
 
2030SDGs20190622.jpg

アイーナインフォメーション6月号発行

「アイーナインフォメーション」2019年6月号が発行されました!

毎月1回、アイーナ各入居施設からのお知らせ・イベント情報を中心に掲載しています。
ご利用の参考に、ぜひご覧ください。

本チラシはアイーナ内でも配布しています。

(画像をクリックすると拡大)

アイーナインフォメーション2019年6月号おもて

アイーナインフォメーション2019年6月号うら

 *PDFのデータはこちらから⇒アイーナインフォメーション6月号

国内でも様々な分野で多様な取り組みがスタートしている「SDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標)」。2030年の社会状況を体験する、シュミレーション型カードゲーム「2030SDGs」をベースとしたワークショップや環境学習会を開催予定です。

経済・社会・環境の統合的なアプローチを、活動・事業や身近な暮らしから始めていくチャンスです。ぜひご参加下さい。

sdg_logo_ja_2_02.jpg

 
【6.14(金)開催・事業者・起業家向け】SDGsの達成を岩手から! 2030SDGsプログレス
 
カード型シュミレーションゲーム「2030SDGs」の体験から、事業の立ち上げや見直し時にSDGsの概念をどのように組み入れるか、理解を深め実践に繋げるためのワークショップです。
 
【日時】2019年6月14日(金)13:00~16:30 ※開場13:00
【会場】紫波町情報交流館2F大スタジオ(紫波町紫波中央駅前二丁目3番地3)
【参加】一般:4,000円
  *岩手経済研究所会員2,000円
  *環境パートナーシップいわて会員2,000円
  (特別入会キャンペーン:この機会に入会される場合、参加費が1,000円となります)
【定員】30名
【主催】
  主催:認定NPO法人環境パートナーシップいわて
  共催:一般社団法人岩手経済研究所
【内容】
  ・カード型シュミレーションゲーム「2030SDGs」の体験
  ・ワークショップ「プログレス」
  ・ゲスト、ファシリテーターによる対話会
【ファシリテーター】
  廣水乃生(ひろみず・のりお):戦略策定ファシリテーター
【主催者・ゲスト】
  渋谷晃太郎(しぶや・こうたろう):岩手県立大学総合政策学部教授
  野澤日出夫(のざわ・ひでお):認定NPO法人環境パートナーシップいわて代表理事
【申込み・問合せ】
  認定NPO法人環境パートナーシップいわて
  E-mail: eco.iwate@gmail.com
  TEL:019-681-1904
 
 2030SDGs20190614.jpg
 
 
 
【6.15(土)開催・どなたでも】SDGsをもっと知りたい!~カード型ゲームを活用したワークショップ「2030SDGs ディスカバリー」~
 
カード型シュミレーションゲーム「2030SDGs」を通じてSDGsを楽しく体験し、自分たちが何をすべきか、ファシリテーターと探求・発見するプログラム。関心や興味のある方ならどなたでも参加できます。
 
【日時】2019年6月15日(土)13時~16時30分
【会場】七ツ森地域センター(雫石町沼返19-51)
【参加】3,000円(税込) ※中学生以下無料
【定員】あり(先着順)
【主催】
  主催:株式会社コミュニティライフしずくいし
  協力:認定NPO法人環境パートナーシップいわて
【内容】
  ・カード型シュミレーションゲーム「2030SDGs」の体験
  ・ワークショップ「ディスカバリー」
【ファシリテーター】
  廣水乃生(ひろみず・のりお):戦略策定ファシリテーター
【申込み・問合せ】
  株式会社コミュニティライフしずくいし
  (七ツ森地域交流センター内)
  E-mail: info@cl-shizukuishi.com
  TEL: 019-601-3566
 
 2030SDGs20190615.jpg
 
 
【6.23(日)開催・どなたでも】カードゲーム「2030 SDGs」体験会
 
「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、「それがあることに よってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのゲームを楽しみながら体験します。
 
【日時】2019年6月23日(日)15:45~17:45
【会場】いわて県民情報交流センター(アイーナ)4F アイーナスタジオ
【参加】資料代 1,000円
  *環境パートナーシップいわて会員 無料
【定員】40名(先着順)
【主催】
  主催:認定NPO法人環境パートナーシップいわて
【内容】
  ・カードゲーム「2030 SDGs」の体験
【講師】
  渋谷晃太郎(しぶや・こうたろう)
   岩手県立大学総合政策学部教授・2030SDGsゲーム公認ファシリテーター
【申込み・問合せ】
  認定NPO法人環境パートナーシップいわて
  E-mail: kanpai@utopia.ocn.ne.jp
  TEL:019-681-1904
 
2030SDGs20190623.jpg

 

 展示期間:51日(水)~531日(金)

ごみの減量化やリサイクルなど、環境に配慮した目標を設けて積極的に取り組んでいる店舗に対し、岩手県と市町村(一部を除く)が、小売店または飲食店を「エコショップいわて認定店・エコレストランいわて認定店」として認定しています。

L1160932.JPG L1160933.JPG

エコショップを利用することは、一つ一つの消費行動が環境に配慮したものとなり、社会全体としてもごみの削減、環境の保全につながります。5月は消費者月間であることより、賢い消費者になるために、環境に配慮した取組みを行っている「エコショップいわて認定店・エコレストランいわて認定店」のご利用をお勧めします

< 平成30年度優良事例表彰店舗について >

前年度(平成29年度)の取り組みにおいて、優秀な実績や他の模範となる取り組みを行った店舗を選考し、平成30年度優良事例表彰店舗として表彰しました。その店舗のひとつキリンシティ盛岡の取り組みを紹介します。

 

展示期間:51日(水)~531日(金)

株式会社デンソー岩手では、自動車の高機能化・電子化・電動化の核となる半導体・電子デバイス部品を生産しています。持続可能な社会の実現と共生に向け、「社員全員参加で進める環境にやさしい企業活動」をスローガンに、環境負荷削減の着実な実施と自然を守る活動を通じ、地域社会への新たな価値提供を目指し取り組んでいます。

L1160937.JPG L1160938.JPG L1160939.JPG

岩手県では、地球温暖化対策の一環として、県内事業所における省エネ・節電等の優れた取組やユニークな取組についてECOアクション賞として表彰しています。30年度、株式会社デンソー岩手はECOアクション賞を受賞しました。また、30年度地球温暖化防止活動 環境大臣賞も受賞しました。

生産活動におけるCO2削減 環境負荷物質削減 資源有効利用、生物多様性保全、企業の森林保全活動などを展示で紹介しています。どんな廃棄物から、どんな有効な資源になるか?現物がご覧いただけます。

 

「2019世界フェアトレード・デーinいわて」
国際交流協会
テーマ:あなたの支援のその先は?
開催日:2019年5月11日 15:30~18:15
会場:いわて県民情報交流センター5階 国際交流センター
ミニワークショップ:「支援ってなに?」
会場:アイーナ5階 国際交流センター
映画:「ポバティー・インク」上映
会場:アイーナ4F アイーナスタジオ

環境学習交流センター
テーマ:児童労働 フェアトレード関連展示(5月1日(水)~5月31日(金))
クイズ:「フェアトレードクイズに挑戦!!」5月11日(土)のみ(10:00~16:00)
会場:いずれもアイーナ5F 環境学習交流センター内

  0001.jpg 0002.jpg

(公財)国際交流協会「2019世界フェアトレード・デーInいわて」との連携企画
開催場所:いずれも環境学習交流センター内
SDGSの視点から世界の児童労働問題を考えてみましょう!!
クイズは5問、ヒントも展示してありますので是非ご参加ください。(エコハッちゃんより)

【フェアトレード展示】
テーマ:児童労働問題
開催日:令和元年5月1日(水)~5月31日(金)9:00~19:00(開館時間内)

【フェアトレードクイズに挑戦!】
開催日:令和元年5月11日(土)10:00~16:00
参加無料どなたでも
景品:手編みのコースターまたは手編みのストラップ(先着40名)

IMG_1391.jpg  IMG_1392.jpg IMG_1393.jpg IMG_1394.jpg IMG_1395.jpg

アイーナインフォメーション5月号発行

「アイーナインフォメーション」2019年5月号が発行されました!
毎月1回、アイーナ各入居施設からのお知らせ・イベント情報を中心に掲載しています。
ご利用の参考に、ぜひご覧ください。

本チラシはアイーナ内でも配布しています。

(画像をクリックすると拡大)

アイーナインフォメーション5月号おもて

aiinainfo201905_2.jpg

 *PDFのデータはこちらから⇒アイーナインフォメーション5月号 

【センター紹介】大人気!森の工作館~ \( ´∀` )/

 当センターでは、無料で作品を作ることのできる「森の工作館」が大変人気です!松ぼっくりやドングリなどの自然素材を使って、手のひらサイズのキュートな作品を作ることができます。

 森の工作館・全体.JPGのサムネール画像 森の工作館・木の実.JPG 作品2・手のひら.JPG

今回、新しく作品の見本を制作しました。ほんの少しの段ボールの切れ端に、細かい素材を飾るだけでも、とっても可愛らしい置物が完成します。

 二つの作品.JPG 作品1.JPG 作品2.JPG

玄関やリビングなどに、手作りの自然素材小物を飾ってみるのも素敵ですよね。ぜひ、ご来館の際には、ご利用ください。夏休みや冬休みの工作作りにもおすすめです!

 講座名:盛岡星空セミナー
開催日時:4月5日 13:30~15:00
場所:環境学習交流センター内
講師:吉田 偉峰氏
参加者:20名

新月の夜に合わせて「もりおか星空セミナー」を開催しました。
平日の金曜日開催という初めての試みでしたが、20名の方に参加いただき
身近な星空環境の紹介、星空環境と光害の現状と対策、2019年の星空の見どころを紹介していただきました。星を愛する高校生や一般の方々が偉峰氏のお話に耳を傾けました。天の川が見られる環境意識が高まるといいですね。
IMG_1235.jpg IMG_1237.jpg IMG_1238.jpg IMG_1245.jpg

【企画展】
もりおか星空ギャラリーは4月21日まで開催しています。
是非星空の写真を見に来てくださいね。(エコハッちゃんより)

 

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

月別 アーカイブ