2013年2月アーカイブ

地球温暖化を防ごう隊発表会(2/2)の様子

| コメント(0)

開催から2週間ほどが経ってしまいましたが、
「地球温暖化を防ごう隊発表会」は2月2日(土)に無事行われました!

発表してくださった
 雫石町立西根小学校
 八幡平市立寄木小学校
 遠野市立遠野北小学校
の児童の皆さん、先生方、ありがとうございました。

普段、学校でどのような取組が行われているのか、大人の私たちは知らないことも多いのですが、
今回の発表では、各学校で工夫を凝らしながら、自主的に活動している様子が伝わってきました(^_^)
他の学校の活動を知って、これからの自分たちの活動に活かすことができるかもしれませんね!
おそらく、それが、今回のような発表会で大切なことなんじゃないかな〜と思います。

また、岩手大学工学部の高木浩一教授による、実験やクイズを交えたエネルギーについての講演会も
とても分かりやすく、楽しくエネルギーについて学べるもので、来場者の皆様にも好評でした。

岩手県のHPでも発表会の様子を紹介しておりますので、あわせてご覧ください。
 ⇒⇒平成24年度「地球温暖化を防ごう隊発表会」

「地球温暖化を防ごう隊ノート」は、当センターでも配布しておりますので、
家庭や学校で、省エネや節電に取組む参考にしたいという方は、ぜひお持ち帰りください。
(主に小学校高学年向けの内容となります^^)

20130202_1.JPG 20130202_2.JPG

20130202_4.JPG

*2月の土日環境学習講座は、こちらから…

環境学習交流センターでは、「学びからやさしい未来を」と題して、毎月テーマを決めて、
各界から講師の方を招き、土日環境学習講座を開催しています。

3月のテーマ:正しく強く生きるとは 銀河系を自らの中に意識してこれに応じて行くことである
                  (宮沢賢治:農民芸術概論綱要より)


どなたでも興味のある講座へ、ご自由に参加いただけます。お気軽にどうぞ。

 【会 場】 環境学習交流センター(アイーナ5階)  【時 間】 各回13:30〜15:00

◆ 39日(土)
  私たちの行った、震災後2年間のボランティア活動
   〜災害ボランティア活動の流れやエピソード、裏話、
     そして今後に向けての想い〜
 
  
   【講 師】菅原 進さん
         (岩手県社会福祉協議会 地域福祉企画部 コミュニティ振興グループ 推進員)

◆ 324日(日)
  海洋エネルギーを活用し三陸復興!
   〜海洋エネルギーの導入・利活用による新しい三陸地域の創造、
     先進国ヨーロッパの取組に学ぶ〜
  
   【講 師】米内 靖士さん
         (岩手県商工労働観光部 科学・ものつくり振興課 主査)


 【お問合せ】
   環境学習交流センター
   TEL:019-606-1752 FAX:019-606-1753 E-mail:eco☆aiina.jp(☆を@に変えてください)

「いわてBDF交流フォーラム」開催のお知らせ

| コメント(0)

『いわてBDF交流フォーラム』を開催します。

日時:2013年33日(日) 13:30〜16:30(開場12:30)
場所:アイーナ5F 501会議室

詳細およびお申込み方法などは、下記HPをご覧ください。
http://www.iwate-eco.jp/join/bio-diesel-caravan.html

おすすめ図書のご案内(2月)

| コメント(0)

2月のおすすめ図書のご案内です(*´▽`*)ノ

2月は「省エネルギー月間」です。

あなたにもすぐにできる ダイエットCO2 もっと快適に!エコライフ22の方法(PHP研究所 2008)デービット・ガーション:著、枝廣淳子:訳
二〇五〇年 自然エネルギー100%(有限会社時潮社 2005)フォーラム平和・人権・環境:編
菜の花エコ革命(株式会社創森社 2004)藤井絢子、菜の花プロジェクトネットワーク:編
北国の省エネ家計簿(青森アップル会(環境NGO) 2002)永井雄人:著
エコハウスに住みたい―環境と未来の子供たちのために(荒地出版社 2003)中野博:著
未来の住宅―カーボンニュートラルハウスの教科書(バジリコ株式会社 2009)竹内昌義ほか:著

毎週木曜日に、マイカップ持参に限り、コーヒーの無料サービスを実施しています♪
読書のおともに、ぜひいかがでしょうか!?(∩´∀`)∩

皆さまのお越しをお待ちしております☆
 

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。