イモリ日記の最近のブログ記事

カブトムシの龍馬

| コメント(0)

ボブ(以下B)「環境学習交流センターにはメダカやイモリがいるんだヨ、エマ」
エマ(以下E)「そんなのとっくに知ってるわよ、パパ」
B「エマは何でも知ってるんだネ。パパはとっても鼻が高いヨ。まぁ元カラ高いんだケド」
E「そんな調子じゃ、
センターにカブトムシが仲間入りしたことも知らないようね」

ryouma.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

B「ナンダッテ!?この前マイケルは教えてくれなかったヨ!」
E「いつまでもマイケルに頼ってるからダメなのよ、パパ。ママもため息ついてたわ」
B「それよりカブトムシが何でココにいるのか教えてヨ、エマ」
E「Sさんがマリオス前を歩いていたら、背中の辺りに何かが飛びついてきたらしいの。
  後ろの女の子たちが“何アレ〜?”って騒いでいるから、
  急いでリュックを見たらこのカブトムシだったってワケ。
  あんまりおとなしくしているものだから、そのままアイーナに連れてきちゃったらしいの」
B「俄カニハ信ジガタイ話だな〜」
E「信頼できるスタッフのKちゃんからの情報だから確かよ」
B「名前はあるのカナ?」
E「大河ドラマにあやかって“龍馬”よ。
  このセンターにやって来るカブトムシは代々その年の大河に縁のある名前を命名されているの」
B「(ダイダイ?メイメイ?)
  ほんとにエマは何でも知ってるんだネ。パパはとっても鼻が高いヨ。まぁ元カラ高いんだケド」
E「………(やれやれのポーズ)」

夏休みはセンターでたのし〜いイベントを用意しています♪
みんな遊びにきてね☆
龍馬も待ってるよ〜^^

イモリ日記〜番外編〜

| コメント(0)

ボブ(以下B)「久しぶりに環境学習交流センターに来たな〜」
マイケル(以下M)「へー。ボクは結構足繁く通っていたケドネ。
             それじゃキミ、センターに今イモリが何匹いるかも知らないのカイ?」
B「バカにするなよマイケル。正解は so 3匹ダロ」
M「ボブのことだからひっかかると思ったヨー。正解は6匹デシター」
B「six?この前ボクが来た時には確かに3匹だったのに。いつの間に増えたのさ」
M「K村さんがセンターにって連れてきて下さったのさ。
  おかげでキッズからグランマグランパまで大人気だヨ。
  コイツらはセンターのアイドルといってももはや過言では無いネ」
B「確かにとってもcoolだもんなー。見てよ、この顔!ハハッ」
M「ほんとにボブは無邪気だなァ」

imori.JPG

 


 

 

 

 

 

M「それじゃお次はどうだい?実はセンターには新しい仲間も加わったんだぜ」
B「何ダヨ。もったいぶるのはキミの悪い癖だぜ」
M「ジャーン」
B「デカイねコレ。スネイル?」
M「そう。かたつむり
B「コイツはどこから来たのさ」
M「生き物係のアイツが拾って来たらしいヨ」
B「ああアイツか…。ホント好きだネ」
M「事務所の自分の席で飼っていて、向かいのHちゃんに嫌がられてるらしいんだ」
B「Hちゃんが嫌がってるって!?そいつは可哀想だ!」
M「ボブはホントにHちゃんが好きだネ。キミのワイフに告げ口しちゃおうかな」
B「No!それだけは勘弁してくれヨ!」
M「ジョーダンはさておき、かたつむりって何を食べるか知ってるかいボブ?」
B「ウーン?」
M「野菜が好きなんだ。切れ端とか美味しそうによく食べてるヨ。
  クローバーや卵の殻なんかも好きらしい」
B「へー」
M「面白いのは、食べたものと同じ色のウンチをするのさ。
  ニンジンを食べたらオレンジ、レタスを食べたら淡い緑のウンチをするヨ」
B「ほんとかい?そいつは面白いネ!ハハッ」
M「ほんとにボブは無邪気だなァ」

mutsuko.JPG



 

 

 

 

 

B「おや、アレは何だろう」
M「そうそう6/29〜7/31まで、環境学習交流センターでは
  “森川海月間・特別企画展〜いわての川を、もっと知ろう!〜”と題して、
  パネルや資料、岩手県環境保健研究センターからお借りした
  28種類の水生生物の標本などを展示しているんだヨ」
B「(マイケル急に説明口調になったヨ…)うわっすごいなぁ。モンスターみたい」
M「岩手の川にはほんとうに多様な生命が暮らしているというのがこの展示からよく分かるね」
B「(ほんとに今日のマイケルどうしちゃったんダロ…)見てみてマイケル!
  ガガンボにカゲロウ、ヘビトンボにトビケラ…。みんなとってもcoolだなァ」
M「ほんとにボブは無邪気だなァ」  

環境学習交流センターにはさまざまな生き物も一緒に暮らして(?)います。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さいませ♪

イモリ日記+α(09.09.16)

| コメント(0)
imori3.JPG

生きもの係3号のよっすぃーです。

←今日のイモリさんズ。

カメラを向けると「エサか!?」とこちらを見上げる3匹。エサはもうちょっと待ってて…。それは私の指で、エサじゃないのよ…。

nobishizuka.JPG

←いちゃいちゃしているシズカちゃんとノビタ。とても仲良し。

(お互いの存在に気づいているのかいないのか、相手を踏みつけて移動することもしばしば、ですが)

jaiko.JPG

←今日のジャイ子はひとりクールに。

やっぱりおおきいなー。

番外編→

Iさんの葛巻町の山歩きのお土産。

ザ・苔。

さわるとほわほわして気持ちが良いです。

スタッフの癒しとして、センターで育てて(?)います。

センターにお越しの際は、チェックしてみて下さいねー。

cokecoke.JPG

 

イモリ日記(09.09.14)

| コメント(0)
境学習交流センターでは
「天然のクロメダカ」と「アカハライモリ」を飼育しています!
 
水槽ブログ用1.JPG
 
 
 
 

 

花巻市の天然のメダカを保護している団体から、
「クロメダカ」を展示のために分けていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
水槽ブログ用2.JPG
 
 
 
 
メダカたちは、とっても元気に
仲良く群れになって
水槽の中を泳いでいます。
 
 
 
 
 
 
 
水槽ブログ用3.JPG
 
 
 
 
メダカの水槽の隣には
「アカハライモリ」が3匹同居しています。
イモリも見慣れると手足がちっちゃくて
と〜っても愛らしいです。
 
ぜひ、センターにお立ち寄りの際は
メダカ達やイモリ達を見ていってくださいね〜。
 

 

 

 

イモリ日記(09.08.15)

| コメント(0)

今日は環境学習交流センターの生きもの係、あきぽがお送りします(他にも4名の生きもの係がいます)。

前回、センターの新たな仲間であるアカハライモリをご紹介しました。→「センターの新たな仲間」
そして、つい1週間ほど前に、もう1匹メスのイモリが仲間入りしました!

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちイモリ日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはその他です。

次のカテゴリは地球温暖化防止活動推進センターです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。