環境学習交流センターの最近のブログ記事

6/24 環境学習交流センターの様子 森の工作館

IMG_1115.jpg  IMG_1114.jpg IMG_1113.jpg
親子で森の工作体験

素敵な作品ができました。壁掛けのトナカイアイディアですね。ドングリの可愛い笑顔にいやされます。拡大してみてね。(エコハッチャン)

P1020428.JPG P1020439.JPG P1020425.JPG

開催日時:6月11日(日)13:30~15:00
場所:環境学習交流センター
講師:高橋 郷氏
プロフィール:米国マクスウェル公共政策大学院修了、NPO法人Little Bees International設立
参加者:28名

 講師の高橋郷氏の日本への一時帰国という貴重な時間の中で環境学習講座をお引き受けいただき開催することが出来ました。旬の話題と実際の体験に基づく内容であることから事前申し込みもいつになく多く、当日参加者もおり、28名参加の活気あふれる講座となりました。パリ協定に関するアメリカの対応、中国との関係性、日本の立場など今まさに旬の話題を現地で感じた生の声として私たちに届けてくれました。またアフリカ、コロゴッチョでの地道な活動では最後まで責任をもってという言葉に強い意志が感じられ、今後の活動が実り多いものとなるよう参加者の皆様と共に岩手の地より応援したいと思います。(エコハッチャンより)

P1020411.JPG P1020412.JPG

講座:6月3日 13:30~15:00
場所:環境学習交流センター
講師:花澤 淳(工藤建設株式会社)
参加者:6名

 とてもわかりやすくて楽しい講座でした。講師の花澤淳氏はうちエコ診断士の資格やIPCCリポートコミュニケーターの資格もお持ちなので参加者の方にとっては環境や省エネについてここまで論理的なお話を聞けて勉強になったようです。今日学んだことこれからの生活に活かしていきたいですね。(エコハッチャンより)
 

 IMG_0981.jpgIMG_0982.jpgIMG_0983.jpgIMG_0984.jpgIMG_0986.jpg
展示:環境保健研究センター
川の生き物を調べよう!!水生生物調査パネルと体験コーナーを設置しました。
期間:6月1日(木)~7月16日(日)
水生生物たちの環境ってどうなっているのかな?
きれいな水、ややきれいな水。きたない水、とてもきたない水
釣った魚はどんな水に棲んでいるのかな?調べてみましょう!!
写真は今日体験してくれた子供たちです。
ザリガニ・・・とてもきたない水に棲んでいることが分かりました。
楽しみながら学ぶコーナーです。体験しに来てくださいね。
(エコハッチャンより)掲載写真は本人保護者許可済みです)
 

 

P1020380.JPGP1020386.JPGP1020391.JPG

 5月20日(土)環境×フェアトレード×国際協力~今,あなたにできること~のテーマで国際交流協会、環境学習交流センター、JICA岩手デスクとの連携イベントが開催されました。 フェアトレードをアピールするとともにアイーナ4階岩手県立図書館ミニシアターでは「0円キッチン」映画上映会と岩手県立大学准教授山田 佳奈氏によるミニレクチャーも行われました。
 各地で食材の無駄をなくすべく、ユニークでおいしく楽しい取り組みをしている人々に出会いながら、食の現在と未来を照らし出していくエンターティメント・ロードムービーです。
 参加者の皆様と共に様々な視点からの食品ロスについて考える機会となり、皆様の気づきの講座となったのではと思っています。

 映画上映は二回行われましたが一回目は43名、二回目は38名の方に来場していただくことが出来ました。中でも中学生、高校生、大学生、これからを担う方々にも参加していただくことが出来たことはとてもうれしいことです。
 日本人の廃棄食糧だけでカナダ人口の食糧が賄えるということの意味を考え、自ら行動して頂けたら嬉しいですね。(エコハッチャンより)

0429積み木.jpg② 0503大人男性.jpg

IMG_0890.jpgIMG_0892.jpg

IMG_0893.jpg
良い天候に恵まれたゴールデンウイーク環境学習交流センターは静かな日々でした。

皆さん行楽や旅行を楽しまれたのではと・・・そんな中たくさんではありませんがセンターで積み木や森の工作館楽しんでくれた方々がいらっしゃいました。
①積み木:4月29日の素敵な作品です。
②森の工作館:20代くらいの男性の作品(勉強の合間に)
③森の工作館:親子の作品(絵は幼児)
④⑤森の工作館:お母様と女児の作品

積み木も森の工作も楽しんで素敵な作品ができました。皆さんの作品に癒されたエコハッチャンでした。(エコハッチャン)



IMG_0883.jpg IMG_0875.jpg IMG_0877 (1).jpgIMG_0878 (1).jpg

食品ロスを考えよう!!食品ロス関連パネル展示開催中です。
開催期間:5月1日(月)~5月31日(水)

 大量の食品ロスが問題になっています。
日本における食品ロスは年間約621万トン・・・それは世界全体の食品援助の約2倍、国民一人当たりが毎日茶碗一杯分捨てている量に匹敵します。(消費者庁)
食品ロス関連パネルと同時に企業の取り組み紹介も行っています。
3010運動展開中のホテルメトロポリタン盛岡様:ポスター展示。
NPO法人フードバンク岩手様:「もったいない」を「ありがとう」に。ポスター、活動の様子紹介パネル展示。
今日からあなたも考えてみましょう!食品ロス(エコハッチャンより)
 

センターの様子 親子で森の工作たのしみました!!

IMG_0812.jpg 
外は雨降り・・・お母様と双子の男の子で森の工作館、自転車発電、センター内を楽しんでいただきました。立体感のある素敵な作品にエコハッチャンもびっくり!!こんな雨の日の過ごし方もありますね。

4月環境学習講座「星空セミナー」終了しました!!

P1020305.JPG P1020303.JPG
4月環境学習講座「星空セミナー」
開催日時:4月8日 13:30~15:00
講師:吉田 偉峰氏(もりおか星まつり実行委員長、いわて星団連合事務局長)
参加者:20名
平成29年度4月環境学習講座が本日開催されました。たくさんの方に参加いただき2017年岩手版星空の情報、季節ごとの星座の見どころ。日々変化する星空は身近な環境の指標であることから大気環境の現状など考える講座となった。今後星空環境を市民調査員の手で調査する養成講座などについても話された。
星空と環境について考える環境学習講座となりました。参加いただいたみなさんありがとうございます。
(エコハッチャンより)写真掲載は許可済み

センター内を楽しんでくれた男の子、テーブルの上でも手のひらの上でも上手にコマ廻しができエコハッチャンもびっくり!!上手な回し方をレクチャーしてもらいました。ついでにコマの修理までしてくれて有難う。小学生女児は森の工作館脇にリサイクル工作コーナーも設置したところ、どちらも楽しみこんな可愛い作品を作ってくれました。また来てくださいね。(エコハッチャンより)写真掲載は許可済み

IMG_0756.jpgIMG_0754.jpgIMG_0753 (1).jpg 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち環境学習交流センターカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは温暖化です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ