環境学習交流センターの最近のブログ記事

平成30 214()316(金)

 

○エッセンシャルオイルができるまで

○『LAPIAS』天然由来モノづくりの基本的な考え方

○ 間伐材について『LAPIAS』の取組み

 について、追加展示いたしました。

L1070990.JPG L1070994.JPG

たくさんの製品サンプルとともに、深く豊かな、北の自然が生み出すピュアな恵みを感じてください。

 展示期間:平成30 214()316() 

八幡平にあるラピアス電機アロマ事業部は、北東北の森から、採取される純粋な天然エッセンシャルオイル、ヒーリングオイルを生産•販売しています。

たくさんの製品サンプルを展示していますので、深く豊かな北の自然が生み出すピュアな恵みを感じてください。

L1070695.JPGL1070699.JPG




 

【展示】「エコ×アート作品展」が始まりました!

 季節の草花や野菜・果物などをじっくり観察することで、身近な自然に親しむ心を育んできた水彩画サークル「エコ×アート」。会員の皆さんが描いた作品を一挙に展示します。

【第Ⅰ期】29日(金)~228日(水)9001900

【第Ⅱ期】32日(金)~331日(土)9001900

展示場所:アイーナ5階 環境学習交流センター内

センター全体2.JPG センター全体1.JPG 7.JPGのサムネール画像

●1.JPG ●2.JPG ●3.JPG

4.JPG 5.JPG 6.JPG

暮しをもっと快適に 〜工藤建設(株)からのご提案〜

 平成3015日(金)〜24日(日)

 地元密着の建設会社、工藤建設(株)は、広い視野を持ち、地域に根差した事業を行なっています。そのうちのいくつかをご紹介します。

L1060948.JPG L1060950.JPG L1060949.JPG

○住まいの省エネを考えよう⇒日々の暮らしかたを見直す『うちエコ診断』

○省エネ住宅”太陽、風、水、木の恵みを生かしたパッシブハウス”

○工藤建設本社(エコドーム)における自然エネルギー利用の取り組み

 是非ご覧になって、快適な暮しのヒントを見つけていただきたいと思います。

【こどもエコクラブ】交流会開催のお知らせ!

 『こどもエコクラブ交流会in岩手県立県北青少年の家』

水や氷の性質を知って楽しく遊ぼう!かまくら作りや宝探しゲームなど雪遊び!
スケート体験は初めてでもOK。先生がやさしく教えてくれますよ。
みんなで冬を満喫しよう!
 
chirasi180203ec.gif
 
開催日:2018年2月3日(土)~4日(日)※宿泊あり
活動場所:岩手県立県北青少年の家(二戸市仁左平字放森61)
内 容:雪遊び・スケート・水の性質講座 等
対 象:こどもエコクラブおよび一般親子(エコクラブ登録されていない方でも参加できます♪)
定 員:40名程度  ※定員を大幅に越える場合は、先着順
参加料:1人 2,500円(大人子供共通・一泊三食・保険加入金含む)
持ち物:雪遊び・野外活動に適した服装(スキーウェア、長靴等)
    1日目の昼食、水筒、タオル、着替え等
申込み:申込み用紙に記入の上、下記連絡先までメール・FAX・郵送のいずれかで
     お送り下さい。持ち物・詳しい開催地の情報など、後日詳細をお知らせします。
      ※当日はいわて県民情報交流センター・アイーナから現地までバスが出ます。(無料)
申込締切:2018年1月25日(木)必着
 
●主催/申し込み・問合せ先  環境学習交流センター
  〒020-0045 盛岡市盛岡駅西通1-7-1 アイーナ5F
  TEL:019-606-1752 FAX:019-606-1753
  E-mail:eco☆aiina.jp(☆を@に変えて送信ください)
 
 
*こどもエコクラブ」は幼児~高校生まで誰でも参加できる
環境活動のクラブです。環境学習交流センターではエコクラブのほか
一般親子が楽しく参加できる自然体験等イベントを年に2回ほど開催しています。

 センターでは、「平成29年度岩手県愛鳥週間ポスターコンクール」の作品展を、28日まで開催中です。

作品の展示場所は、センター内とセンター入り口横の壁側の2か所に分散しております。

●1.JPG ●2.JPG

小学生は、1年生から6年生まで。

●4.JPG ●5.JPG ●3.JPG

中学生は、1年生から3年生まで。

 ●10.JPG ●7.JPG ●6.JPG

 そして、岩手県で受賞した作品の中から、全国賞に入選したものもありました。

名誉ある「平成30年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール・入選作品」に選ばれたのは、

岩手県立盛岡となん支援学校・中学1年の大矢康夫さんでした。入賞おめでとうございます!!

その他にも、素敵な作品の数々をご覧になることができます。

●11.JPG ●9.JPG

 

 

環境学習応援隊を募集しています!!

 ○環境学習応援隊を募集しています                          

 「いわて環境学習応援隊」とは、環境問題に関心が高い企業等を「いわて環境学習応援隊」として登録し、その活動内容等を広く周知することにより、環境学習等に取り組む学校や地域との橋渡しをしようとする本県独自の取組で、平成21年度から実施しています。(現在の登録企業・団体は、56企業・団体となっています)
 本制度に登録する企業等の取組を募集しますので、平成291228日(木)までに、積極的に登録ください!詳しくは県のホームページをご覧ください。

【県ホームページ】

 http://www.pref.iwate.jp/kankyou/seisaku/kankyogakushu/003002.html
【添付書類】
 ・募集案内
 ・申込用紙

特大クリスマスリースが出現しました!

 12月に入り、いよいよクリスマスシーズンに突入してきましたね~!

本日、センターの入り口にも、特製クリスマスリースが出現しました。

1センター入り口・外廊下.JPG 2センター入り口・中.JPG 3正面から.JPG

材料はニオイヒバとアオキの自然素材、そして飾りつけは使い終わった包装紙・古布などをリサイクルしたもの等々。

かわいい動物たちも、ちらほら見え隠れしています。

4アップ・エコハッちゃん.JPG 5アップ・上部リボン.JPG

センターにお立ちよりの際には、ぜひぜひ間近に近寄ってご覧くださ~い。

 平成29年11月21日(火)〜12月28日(木

  LIXILは世界の衛生問題の危機的状況と、それが人びとの生活に及ぼす悪影響の甚大さを真摯に受け止め、これまで培ったグローバルなネットワークや専門性を最大限活用し、開発途上国のニーズに即した解決策を提供しています。

L1060060.JPG L1060062.JPG

 開発途上国向け簡易トイレ「SATO(Safe Toilet=安全なトイレ)」を開発しました。さらに、現地で生産することで低価格に抑え、より多くの人にSATOを提供し、現地のパートナーが販売を行うことにより、雇用を創出し、事業を継続的に定着させることを可能にしています。作る(MAKE)売る(SELL)、そして使う(USE)というサイクルを現地でうまく回し続けることで、各地域が自立的かつ継続的に、衛生環境を改善することを可能にする、『みんなにトイレをプロジェクト』を紹介します。

L1060061.JPGのサムネール画像

 平成29年11月21日(火)~12月28日(木)

岩手県内の小学校・中学校から応募のあった「平成29年度愛鳥週間ポスターコンクール」の作品展。

L1050978.JPG L1050987.JPG L1050991.JPG

最優秀賞、優秀賞、入選、佳作に選ばれた作品の紹介とともに、全79作品を一挙に公開しています。力作がそろっています。是非ご覧になっていただきたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち環境学習交流センターカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは温暖化です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ