2009年10月アーカイブ

キャンドルナイトを開催します♪

| コメント(0)

cn01.jpg

11月7日・8日とアイーナで行われる『いわて環境王国展』にあわせ
環境学習交流センターではキャンドルナイトを開催します!!

体験コーナーやプレゼント、プロのジャズギターライブなど、
タイトルは”プチ”ですがお楽しみ企画盛りだくさんです。
みなさんぜひ遊びに来てくださいね。 ☆チラシはこちら

 

IMG_0017.JPG

日時:2009年10月24日(土)〜25日(日) 9:00〜16:00

場所:釜石市 鈴子広場(シープラザ釜石)

参加者数:250名(24日)、150名(25日)

内容:クイズラリー(エコカーゴやソーラーパネル・風力発電模型展示パネル・実験キット展示に関連した内容)

「まるごと味覚フェスティバル」だなんて、どんなにおいしいものが待っているのだろう!?

そんな期待を胸に、訪れました釜石市!
(もちろんお仕事する気も満々ですよ!!)

エコカーゴは企業紹介のコーナーのお隣で環境クイズラリーを実施し、釜石の皆さんに参加していただきました。両日とも沢山の方にご参加いただきました。ありがとうございました♪

IMG_0030.JPG
IMG_0025.JPG

今回のクイズは太陽光にCO2ダイエットの事、そして釜石の方が1日1人あたり出すゴミの量も出題しました。

ヒントは、お水が半分ちょっと入った2Lペットボトルの重さ…実際に持って実感していただいたのですが、皆さんどのように感じられたでしょうか?
(写真はペットボトルを手に微笑むスタッフ)

エコカーゴまだまだ色々な場所に行きます。
皆さんぜひ会いにきてくださいね♪

 平成21年度訪問学習報告no.29はこちら

第3回エコ8カップ 開催!

| コメント(0)

平成21年度温暖化対策[一村一品・知恵の環づくり]事業(環境省委託)の岩手県大会である
CO2ダイエット・マイナス8%第3回エコ8カップ」公開代表選定会が開催されます!


3年目を迎えた今年、約3カ月の募集期間内に岩手県内より18のご応募をいただきました。
企業、学校、自治体、市民団体・・・、まだまだ岩手は広かった・・・。

今回の選定会では、第1次選定を通過した10団体によるプレゼンテーションを行います。
ここで岩手県代表に選ばれた団体は、来年213日〜14日に東京で行われる
ストップ温暖化[一村一品]大作戦全国大会に、岩手県代表として出場します!

また、同時に、創意あふれる応募18件すべての取組をパネル展示でご紹介します。

皆様の来場を心よりお待ちしております。
岩手から全国へ・・・、地球温暖化防止の「知恵の環」をつなげていきましょう!


【CO2ダイエット・マイナス8% 第3回エコ8カップ】
 
 とき:2009年11月8日(日) 10:00〜12:30
                   (表彰式 15:00〜)

 会場:いわて県民情報交流センター(アイーナ) 8階  803会議室


【パネル展】

 とき:2009年11月7日(土)〜8日(日) 9:00〜19:00

 会場:環境学習交流センター(アイーナ5階)



主催:岩手県地球温暖化防止活動推進センター


►►►詳細については、ちらしをご覧下さい。応募団体一覧もご覧いただけます。
      ちらし(オモテ)   ・   ちらし(ウラ)



※第3回エコ8カップは、「いわて環境王国展2009」の中で開催されます。
 皆さんお誘い合わせの上、ぜひ足をお運びください。

 ※10月の「土日環境学習講座」は・・・ こちら

 

環境学習交流センターでは、「学びからやさしい未来を」と題して、毎月テ ーマを決め て、

各界から講師の方を招き、土日環境講座を開催しています。

11・12月のテーマは「未来を創造するニューブランドエネルギー」です。

土日の午後、少しまじめに“環境”を学び、ちょっと真剣に“環境 ”を考えてみませんか?

どなたでも興味のある講座へ、ご自由に参加いただけます。お気軽にどうぞ
 

 【会場】 アイーナ5階 環境学習交流センター
 
 【時間】 13:30〜15:00

 

● 11月1日(日)  「エネルギーの基礎知識→エネルギー問題の前に・・・
             知っておきたい簡単なエネルギーの法則」
 講師:細田 孝高(ほそだ よしたか) (株)細田電気管理事務所 代表取締役

● 11月14日(土)  「バイオマス利用の法制度」
 講師:古川 務(ふるかわ つとむ) 岩手大学人文社会科学部 准教授(環境法政策論)

● 11月15日(日)  「家庭で1kwhの熱を使った時に排出されるCO2―電気・ガス・灯油で比較しよう」
 講師:内田 信平(うちだ しんぺい) 岩手県立大学 盛岡短期大学部 生活科学科 准教授

● 11月21日(土)  「身近な新聞報道からみた地球温暖化問題1」
 講師:菅原 省司(すがわら しょうじ) 地球温暖化防止活動推進員

● 11月22日(日)  「人間活動と生命活動からエネルギー問題を考える」
 講師:吉村 泰樹(よしむら やすき) 岩手大学人文社会科学部 教授(環境化学)

● 11月28日(土)  「空気熱ヒートポンプ暖房の家」
 講師:植田 優(うえた まさる) 植田優建築工房 主宰

● 11月29日(日)  「木質バイオマス基礎知識→地産地消のエネルギー木質バイオマス」
 講師:細田 孝高(ほそだ よしたか) 岩手・木質バイオマス研究会 事務局長

● 12月5日(土)  「地中熱ヒートポンプ暖房の家」
 講師:植田 優(うえた まさる) 植田優建築工房 主宰

●12月6日(日)  「廃棄物のエネルギー利用」
 講師:笹尾 俊明(ささお としあき) 岩手大学人文社会科学部 准教授(環境経済論)


※詳細はチラシ をご覧下さい → 
PDF

 

sizukuisi1021.JPG


団体名:雫石町立雫石小学校5年生

 日時:10月21日(水) 9:30〜11:30

 人数:71名

 内容:ワークシートを活用して、もてるかな?、発電体験など。

 

 

 

 

初めて来たという子が多かった雫石小5年生の皆さん。
学校で地球温暖化のことをたくさん調べたり学習しているようで、みんなとても積極的
事前に質問項目も送ってくれるほど、みんなの意識が高いようです。

ワークシートの穴埋めでは、グループ同士で相談しながら書いている場面も。
とても仲の良いクラスなんですね〜。
温暖化防止の取組も、仲間と一緒にやると色んなアイディアが出てくるのでは?

ぜひ、今回の訪問学習で調べきれなかったこと、疑問に思ったことが出てきたら、
またセンターに来てみてくださいね。

お待ちしてます♪
 

 

平成21年度訪問学習報告no.23はこちら

IMG_0021.JPG

日時:2009年10月20日(火) 10:40〜12:15

場所:花巻市 湯本小学校

参加者数:約70名

内容:紙しばい、もてるかな?、未来は変えられる、
    温暖化クイズ


20日は湯本小学校5年生の皆さんとの学習に
出動しました!

内容は温暖化のメカニズムから現状まで
という事で、センターの様々なツールを使い
ながらみんなで温暖化について考えました。

「日本はこんなにエネルギーを使っている!?」
「未来にはこんな事が起こるかも!?」

びっくりな事がたくさん…しかし一番大切なのは、
みんなができる事をやっていく事!なのです。
文字通り「未来はかえられる」んですね。
 

IMG_0019.JPG
IMG_0035.JPG


当日の天気は少しあやしく雨が降ったりやんだり
でしたが、(乙女心と秋の空?)
なんと帰り道、見事な虹が出ていました。

← なんだか心が洗われますね。。。

虹に向かって帰路につくエコカーゴなのでした。

平成21年度出張報告no.27-28はこちら

shu1017.JPG

日時:2009年10月17日(土)〜18日(日) 10:00〜17:00(18日は16:00まで)

場所:二戸広域観光物産センター カシオペアメッセ・なにゃーと

参加者数:350名(17日)、300名(18日)

内容:環境クイズラリー、CO2ダイエット倶楽部会員募集、エコカーゴ展示など

なにゃとらなにゃとら。

今年も二戸市「トリコロールフェスタ」に環境学習交流センターがおじゃましてきました!

昨年度同様、場内はおいしいものや出しものを楽しむべく、たくさんの来場者で大にぎわい!

おかげさまで、環境学習交流センターブースにもたくさんの方に足を運んでいただきました。ありがとうございます!

環境クイズラリーは楽しんでいただけましたか?

ぜひ、おうちで職場で学校で、身近にできる8つのCO2ダイエットにもトライしてみて下さいね♪

shu1018.jpg
shu1017B.JPG

当日応援に駆けつけて下さったセンター運営協議会委員さん、県環境生活部の職員さん、そして県地球温暖化防止活動推進員の佐藤正幸さんとお嬢さん、にのへエコネットの皆さん、ほんとうにありがとうございました!!!

たくさんの人・ひと・ヒトで大わらわの2日間(嬉しい悲鳴)。センタースタッフ各2名だけでは乗りきれなかったやもしれません…(^ω^;)

余談。

センターブースでは様々な資料も配布していたのですが、両日ともかなりの強風デーで、たくさんの資料が風に舞い舞い飛ばされていくというアクシデントも

しかし!その場にいた来場者の皆さんがパパッと一斉に拾い集めて下さったり、資料を押さえていて下さったおかげで事なきを得たのでした…。

岩手の人(中には青森の皆さんも)の温かさを改めて感じたできごと。

皆さん、ありがとうございました。

次回からは、きちんと強風対策して挑みますので、ぜひまた呼んで下さいね

平成21年度出張報告no.26はこちら

shi1018B.jpg

 

イベント名
期日
会場主催HP
平成21年度網張ビジターセンター10月行事網張ビジターセンター(雫石町)網張ビジターセンター
2009温暖化防止川柳募集8/20(木)〜10月末日NPO法人 奥州・いわてNPOネット 
“あかばやし探検隊”焚火料理大会10/25(日)都南つどいの森(盛岡市)都南つどいの森「あかばやし探検隊」
岩手県内「全国一斉ネイチャーゲームの日」関連行事10/25(日)岩手県立花巻広城公園ぎんがのもり(花巻市)いわて花北ネイチャーゲームの会 
平成21年度 自然観察リーダー養成研修会10/24(土)〜25(日)花泉宿泊交流研修施設「花夢(かむ)パル」(一関市)NPO法人 わが流域環境ネット 
海・山のしごと&家庭のぬくもり体験 わくわくホームステイ10/24(土)〜25(日)  1泊2日田野畑村内の漁村地区NPO法人 体験村・たのはたネットワーク 
久慈地区森川海連携フォーラム〜水と緑のふるさと「ふしぎの国の北リアス」を守るために〜10/24(土)久慈地合同庁舎6階 大会議室久慈地区三流域協議会、久慈地方振興局 
自然の中で親子クッキング10/24(土)国立岩手山青少年交流の家(滝沢村)寺子屋チャレンジ教室実行委員会 
CO2をへらそう 私の工夫・アイディア大募集!8/20(木)〜10/20(火)NPO法人 奥州・いわてNPOネット 
青少年健全育成講座「秋をさがしに2009」10/18(日)盛岡市外山森林公園(集合:盛岡市 アイーナ)青少年活動交流センター
財団法人岩手県国際交流協会設立20周年記念行事10/18(日)盛岡市 アイーナ8F財団法人岩手県国際交流協会 
虫の眼で見るネイチャーランド10/18(日)滝沢森林公園(滝沢村)野鳥観察の森 ネイチャーセンター
第236回例会・少年少女盗人森のリースメイキング10/18(日) 滝沢村岩手自然ガイド協会設立準備会 
おうしゅう環境フォーラム200910/17(土)奥州市文化会館Zホール[中ホール]奥州市環境市民会議設立準備会、岩手県立大学、奥州市 
水フォーラム10/14(水)サンセール盛岡(社)岩手県浄化槽協会 

子どもエコキャビンスクール「森のエネルギーを活かしてみよう」

10/10(土)〜12(月・祝) 2泊3日森と風のがっこう(葛巻町)NPO法人岩手子ども環境研究所(森と風のがっこう)
-薪・巻・牧-トリプル薪フェスタ2009

(1)10/10(土)

(2)10/11(日)

(1)くずまき高原こいわの森、森のこだま館

(2)JRバス葛巻駅構内、鍋倉地区やまぶどう圃場

葛巻町産業振興協議会・葛巻町森林組合
 
平成21年度「いわて地球環境にやさしい事業所」エコスタッフ養成セミナー10/9(金)宮古地区合同庁舎 大会議室(3階)岩手県 環境生活企画室
東城百合子講演会〜岩手の大地が育んだ、83歳現役の自然食・自然療法研究家〜「あなたにもできる食育」10/4(日)岩手教育会館 大ホール(盛岡市)自然に学ぶ会 岩手 
岩手県内「全国一斉ネイチャーゲームの日」関連行事10/3(土)盛岡白百合学園小学校(盛岡市)もりおかネイチャーゲームの会 
 秋の「岩手県内一斉清掃活動」の参加者募集中! 10/3
(土)
盛岡・北上・
一関・釜石
 日本たばこ産業株式会社 

★11月のイベント情報はコチラ

詳しくは「続きを読む」をクリック↓

 

kuzumaki1.JPG

日時:2009年10月11日(日) 10:00〜15:30           

場所:JRバス葛巻駅構内

参加者数:約60名

内容:エコカーゴ展示、手回し発電、など

このイベント自体は10日(土)〜11日(日)に開催されていましたが、エコカーゴがおじゃましたのは2日目。この日は気温が低く、雲の流れで急に雨が降り出すことも・・・。そのため、大きな展示物は出すことが出来ずに寂しい雰囲気でしたが、さすが葛巻町!
子どもも大人も、環境問題やエネルギーへの関心がとても高い!じっくりと考え納得しながら手回し発電などを体験していただきました。

元総務大臣で前岩手県知事の増田寛也氏の講演には、地元の方々がたくさん来ていました(右写真)。

kuzumaki3.JPG
kuzumaki2.JPG

ステージ前では、「薪積み選手権大会」が開催されており、「風」をテーマにグループ対抗で薪を積み上げていました。左写真はまだ制作途中ですが、どんな模様が出来上がるでしょうか?ただ積み上げるだけではない素晴らしいアート作品が出来上がっていましたよ♪

地元の人みんなでイベントを盛り上げ、一体感のある素晴らしいイベントでした。地元のお母さん方が作った美味しいそばがきとへっちょこだんごをいただき、葛巻の良いところを満喫して帰ってきたのでした

 平成21年度出張報告no.25はこちら

1006houmon.JPG

 団体名:紫波町立日詰小学校6年生

 日時:10月6日(火) 13:20〜14:20

 人数:79名(うち引率3名)

 内容:もてるかな?、自由見学

 

 

 

 

6年生の皆さんには、高学年向けの内容として「もてるかな?」を体験していただきました。
1クラスの人数が多いため、少し窮屈になってしまいましたが、1人ずつにかばんを持ってもらい、
何の重さを表しているのか、考えてもらいました。

また、センターに初めて来たという子がほとんどで、
短い時間ながらも自由にセンターの中を見学してもらうと、男の子達は自転車発電に夢中。
女の子達は、一通りぐるっと見ている子達が多かったようです。

学校に帰ったら、ぜひ学習の振り返りなどをしてみてくださいね!
 

 

平成21年度訪問学習報告no.22はこちら

hougaku1002b.JPG

団体名:北上市立飯豊小学校

日時:10月2日(金)9:30〜11:30

人数:4年生117名+引率3名

内容:紙芝居、自由見学

 

飯豊小学校さんが今年も環境学習交流センターにやって来てくれました今回は4年生の皆さんです。

毎回、訪問学習で来た子どもたちに、「センターに来たことがある人〜?」と尋ねると、いつも数名は手をあげてくれるのですが、今回は3クラスともなんとゼロこの機会にセンターの名前だけでも覚えて帰ってね〜;と、スタッフも気合が入ります。

1グループ約30分×3クラスということで、定番の「紙芝居で地球温暖化のお勉強」→「自由見学」コースを体験していただきました。

「後で愉しい自由見学の時間が待っているから、紙芝居は集中してお勉強しようね〜」とお願いすると、みんなまっすぐこちらを向いて、クイズや間違い探しにも一生懸命答えてくれました。ありがとうね〜(^ω^)

帰り際、引率の先生が「またセンターに来たい人?」と尋ねると、みんなで「はーい!」と手をあげてくれました。その姿にスタッフが思わず嬉し泣きしそうになったとかならないとかなったとか。

ぜひまたいらして下さいね〜!お待ちしています。

hougaku1002.JPG

 

【出張報告】雫石町・軽トラ市(no.25)

| コメント(0)
1004 002.jpg

日時:2009年10月4日(土) 9:00〜13:00           

場所:雫石町商店街 まちおこしセンター前

参加者数:約130名

内容:エコカーゴ展示、もてるかな?、太陽光・風力発電、手回し発電、など

地元の新鮮な野菜や県産品、海の幸まで出揃う『軽トラ市』。本日は雫石の環境課さんと一緒にもてるかな?や手回し発電を展示しました。

商店街の通りに並ぶ軽トラの列は全長470m(確か)!

軽トラの他にも、南部かしわ鶏肉をつかった”ぷるるん鍋”の試食会やこどもが喜ぶメダカのつかみどり、ステージではフラダンスや吹奏楽団の演奏などなど…エコカーゴの近くでは催し物も盛りだくさんでした。

1004 009.jpg
1004 011.jpg

「皆試食に夢中でこっちに来てくれるかなぁ…」なんて一瞬心配してしまったスタッフ。しかし、エコカーゴブースにもたくさんの方が立ち寄ってくださいました。

特に手回し発電は好評で、沢山の親子さんにチャレンジしていただきました。こどもたちが点けられなかった電球を簡単に点けるお父さん達。子ども達がキラキラした目で見ていたのが印象的でした。

雫石町の皆さん、そしてブースに立ち寄っていただいた皆さん、ありがとうございました。

 平成21年度出張報告no.24はこちら

1003sannou.JPG

団体名:山王小学校3学年PTA (親子レク)

日時:10月3日(土) 9:30〜11:00

人数:77名

内容:紙芝居、自由見学
   (1グループ25分で3グループ)

 

 

 

今回は親子レクだったので、学校の授業とは違い、みんな伸び伸びとしていたかな?
それでも、しっかりとメモを取って話を聞いてくれました。
中には、自由見学の時間が短くなることを心配してソワソワしている子もちらほら。
大丈夫です!センターは土日も開館しているので、また後で来てみてね!

そして、お家の方にも紙芝居を一緒に見てもらいましたので、
ぜひとも家族で地球温暖化のこと、エネルギーのこと、
少しでも話すきっかけとして欲しいなと思います。

 

平成21年度訪問学習報告no.21はこちら

IMG_0082.JPG

日時:2009年10月1日(木) 8:45〜11:35

場所:北上北中学校

参加者数:1年生64名

内容:地球温暖化防止活動推進員の講話
    紙すき体験

北上市立北上中学校にお邪魔し、環境学習講座を行いました。

文化祭のためにリサイクルについてしっかり学びたいとのことで、今回は推進員の八重樫千代子さんと一緒に訪問です。

講話では実際に自分で傘から作り変えたポーチやPETのペレットをみせながらお話をしてくださっった八重樫さん。事前学習もして大体の知識もある生徒達でしたが、実際に目で見るとまた違うようで、目をキラキラさせながら話を聞いていました。
 

IMG_0085.JPG
IMG_0103.JPG講話の後は紙すき体験にもチャレンジ。
この紙すきの原料は紙パックです。3R=リデュース・リユース・リサイクルのうちのリサイクル(再資源化)にあたる体験となっています。

皆思い思いの作品を作りながら、リサイクルについての知識や体験を深めていました。

素敵な文化祭発表ができるといいですね♪

 平成21年度出張報告no.22-23はこちら

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。