【出張報告】山田町で開催の「春風・光(ひかる)コンサート」の報告

| コメント(0)
新年度の初日でもある4月1日(日)に山田町中央公民館にて、「春風・光(ひかる)コンサート」を開催いたしました。
 1ちらし.JPG 3アクリルたわし.JPG 2物資のノート.JPG
「環境パートナーシップいわて」の自主事業でもある復興支援事業・ちーむれいんぼぅの「アクリルたわし」の
活動紹介および活動報告もおこなって来ました。
そして県内各地からいただいた支援物資の文房具などの配布もおこないました。その様子をご報告いたします。
 
 4来場者の様子.JPG 5来場者のようす2.JPG 6.5IBCアナウンサーと.JPG
当日の午前中は青空の広がる晴天で、1時からの会場時間にもかかわらず、
開場前から多くの山田町民の方々会場に集まって来ました。
イベント開始の13:30には200席が満員になりました。
IBCのフリーアナウンサー藤岡美智子氏の司会を前後にはさみ、1時間30分のイベントとなりました。
 
 6コンサートの様子.JPG  
私(光(ひかる))は山田町出身で、今回の震災により実家は津波と火災により被災しました。
以前から盛岡を中心に県内各地で音楽活動を続けてきましたが、今までに山田町でライブをしたことはなく、
今回が始めての地元コンサートとなりました。
私の家族も、そして、いとこ親戚一同、同級生、先生、知人など懐かしい顔ぶれが会場に揃っていました。
 
 7コンサートの様子.JPG 8コンサートの様子.JPG
全部で11曲、ギターの弾き語りとピアノで、バラードあり、盛り上がる手拍子系あり
というコンサートに、会場全員が楽しい時間を過ごすことができました。
私は山田町出身のシンガーソングライターとして、
今後も出来る限り、山田町の自然環境の素晴らしさを伝える歌なども歌い続けて行きたいと思っています。
 
 10.5花束.JPG 9花束と子ども.JPG
イベント終了後、さっそく、お配りした支援物資のスケッチブックなどに
「サインをしてください」と言われ、数人の方々にサインをしました。
「また山田町に来て歌って欲しい」「とても楽しかった」「感動した」など
多くのお言葉をいただき、たくさんの方々と握手をしてお見送りさせていただきました。
 
「環境パートナーシップいわて」としての復興支援活動とともに
「自分のできること」である歌で応援する気持ちを伝える活動も、今後、ずっと続けて行きたいと考えております。
 10スタッフ写真.JPG
ご来場いただきました200人を超える山田町民の皆様、そして、主催者・後援の皆様
ならびに当日ボランティアとしてご協力いただいた皆様に心から感謝申し上げます。
 
なお、IBCの密着取材を受けました「希望発信!いわて」の放送は、明日の夕方6:55〜(3分間の特集番組)となります。
・4月1日の山田町コンサートを取材した「希望発信!いわて」は、ネット上の動画で見ることが出来ます。 →http://www.hirogetai.go.jp/iwate/tv/2012/04/post-131.html
 以上、イベント報告とさせていただきます。
 
大石光子(こと光(ひかる)より)
 

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、staffが2012年4月 5日 12:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「武内さんと光さんのエコ×アート[第Ⅰ期生(4〜6月)募集中!]」です。

次のブログ記事は「【出張報告】いわて星空フェスタ2012」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。